ヒゲのレーザー脱毛後の効果

2013年12月2日 | By Harugawa | Filed in: ハイジニーナ脱毛.

レーザー脱毛前には毛の処理は行ってください。
おそらくそのように指示されているかと思います。
レーザーは皮膚を通し、黒い色素に反応します。そして毛の元を焼き、ダメージを与えることで生えにくくするのです。

毛が生えたままでもレーザーを当てることができますが、余分な毛(黒い色素)を排除した方が効果的です。
ただ、毛を処理するのにもカミソリだとお肌に負担がかかるのでお薦めできません。
面倒でも電気シェーバーを使用するのが良いと思います。

脱毛の効果には個人差があります。
脱毛完了までに必要な回数や期間にも差があります。
レーザーを当ててから10日ほどで毛は抜けていきます。

もちろんこれにも個人差はありますが、毛を引っ張ってみて、力をいれなくてもスルっと抜けるものにはレーザーが効いているということです。
これらの毛は自分で抜かなくても日常生活の中で自然と抜け落ちます。

レーザー照射の間隔については医療機関ごとに異なります。
先生それぞれに考え方があるからです。
最初は短い間隔で行っていきます。照射を数回繰り返すと、毛が少なくなっていくのを感じることができると思います。
レーザーは黒い色素がなくては当てても意味がありません。
毛が少なくなっていくということは、生え揃うペースも遅くなります。毛が生えるペースを見ながらレーザーを当てる方が効果的で、回数の無駄もなくなります。

レーザーを当てた後は、お肌が熱をもっていて乾燥しがちです。
化粧水などできちんと水分補給してあげてください。
そしてお肌は敏感になっています。
紫外線対策としては常に行う必要があります。

脱毛期間中は日焼けNGです。冬はそこまで気にしなくても良いと思いますが、暖かくなってきたら紫外線対策はきちんと行ってください。
京都 指脱毛
そのネイルカワイイ~!のに指毛そのまま?!ありえない・・。女子力アップならお勧めのこのサロン!!
xn--1lq642efuofoo.net


Comments are closed here.